FC2ブログ
健康・美容・ビジネス思いのまま日記
健康情報、美容情報、アフィリエイト、ビジネス情報など思いのままを日記にしました。
プロフィール

遠山快空

Author:遠山快空
1952年生まれの辰年、「社名 社長占い」サティソフト」「コーチング夢幸房」などのサイトを運営中です。インターネットは様々な可能性を持っているので、これからもアイデアをどんどん出して挑戦していくつもりです。

情報を発信することは、情報を受けることと同じくらいに大切なことと想います。小さな交流でもそれがいつか大きな交流につながると思っています。
だから小さな交流を大切にしようと思います。

そんな情報を集めていると、すごいものにぶち当たりました。
2011年の10月に日本に始めて入ってきたインターネットビジネスのトークフュージョンというのがあります。なんといっても3分で収入が入るという、インスタントペイのシステムを持っているのです。「え!今までにないビジネス」
「しかも、まだ日本に入ってきて間がない!」
これはチャンスですよ! そう思った方は以下のURLをクリック。ここでトークフュージョンのいろいろなことがわかります。
ここで、登録もできますよ。今がチャンス!

http://www.yo-in.net/future/future.html


現在四つのサイトを運営中

★「天使の占い」http://www.yo-in.com/
★「コーチング夢幸房」http://www.kakei-shi.net/
★「社名 社長占い」http://www.syamei.net/
★SEO対策とセミナーの「サティソフト」http://www.satieweb.net/

趣味は無趣味というのは、どうかと思うので学生時代は剣道。
水泳は平泳ぎしかできません。
社会に出てからは、射撃に懲りました。エアーピストルの選手でもありました。僕の先生は、富山国体で優勝した方です。
2011年の11月末にタイのプーケットに行って、実際にピストルを撃ってきました。
やっぱり本物は緊張しました。でも、射撃場の人にリップサービスかも知れませんが、プロ級と褒められたのが単純に嬉しかった。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格言ー人間、ほめられると嬉しいじゃないですか。
格言ー人間、ほめられると嬉しいじゃないですか。
---本谷有希子(脚本家)---

ほめることはいいことだと思っているのですが、そのほめる材料がない
人ばかりではほめようがないではないか!と愚痴がつい出てくるほど、
人のレベルが下がっている。そんな風に嘆く上司がいる。たぶんその人
の回りにはそういう人間の質を問いたくような人ばかりが集まっている
のではないか?本当に若者や多くの人が悪くなっているかというと、違
うのではないかと思う。

人を育てるには褒めること70%叱ること30%がいいといわれる。だ
から沢山ほめて少し問題点を指摘してあげることが、人の成長には必要
ということだ。理屈はどうでもいいのだが、やっぱりほめられた方が気
分もいいし、次にやってみようという意欲も湧いてくる。そういうもん
だ。だから人の心が喜んで次に進める方法を選ぶことが重要である。理
屈とか理論というのは後から学者先生が説明を加えれば済むことなので
ある。それ以上に結果が問題になる。

伊達政宗公の遺訓に「仁に過ぐれば弱くなる。義に過ぐれば固くなる。
礼に過ぐれば諂い(へつらい)となる 。智に過ぐれば嘘をつく。信に
過ぐれば損をする。」というのがある。人とのつきあい方を指南したも
のか、それとも自戒なのかわからないが、伊達政宗公は幼少の頃より虎
哉宗乙禅師の薫陶を受けてへそ曲がりに育ったらしい。でもそのへそ曲
がりが常人とは違う視点を持つことになり、戦国の覇を争う時を遅れて
誕生したにもかかわらず、常に天下を狙う位置を保ち続けたというのは、
伊達政宗公が優れた師に恵まれたという証拠だ。

ほめる教育が効果を発揮するには、そのほめるという効果が一番現れる
道しるべが必要だ。それが真実を語るということだ。うそや誤魔化し、
その時限りの繕った言葉では人は感動もしないし本気にもならない。だ
から、真実をしっかりとクローズアップできることが必要だ。マイナス
材料なんて人間には腐るほどある。人は使い方次第である。だからこそ
マイナスをクローズアップする普通人にはへそ曲がりの辛口で煮ても焼
いても食えない伊達政宗公のようなほめ方、指導が一番必要なことのよ
うに思えてくる。

改名一言居士:

先祖の知恵を上手く活用することも現代人の知恵である。天下をとった
秀吉公もたびたび名前を変えて改名している。それはその時に最も自分
に必要な運勢を呼び込む為である。名前を操って上手く自分を活かすこ
とができる教訓です。だからこそ、その知恵を上手く活用して名前の改
名というのも人生の中に取り入れるということが賢い生き方といえる。


赤ちゃんの命名・改名・相性占いは天使の占い!


離婚 相談・夫婦 問題・相性の解決は「天使の占い」


社名・店名・改名・芸名判断は「社名 社長占い」


SEO対策とセミナー・ホームページの診断で
集客と売上のコンサルティングをするサティソフト/


離婚 結婚 相談 相性 コーチング カウンセリング
メールでコーチングいたします/コーチング夢幸房

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

格言ー時間の速度そのものでさえ、人によって速くなったり遅くなったりする。
格言ー時間の速度そのものでさえ、人によって速くなったり遅くなった
りする。
---プルースト(フランスの作家)---

時間というのは面白いものである。誰もそう思っているはずだ。限られ
た時間というものが人には決まっている。その中で何をするかというこ
とを考えて行動しなければならない。まあ、当たり前だがどうせ時間を
使うなら面白いことに時間を使うべきであると思う。何が面白いことか
は人それぞれの価値観があるから、これがそうだとはいえないけれども
やっぱり面白いことをやるべきだ。

時間というのは実は二重の価値観から成り立っている。物理的な単位と
人間が感じる相対的な単位ということになる。限られた時間というのは
文字通りの計算できる時間である。しかし、相対的な時間の単位という
のは、人の多分に心情的な価値観が入れ込んである。だから、時間長さ
というのは人によって、民族によって土地の風土によっても違うという
ことになる。ビジネスマン的な時間の価値観はどちらかというと物理的
な方が大きいように思う。よくある地域の時間というのは、この心情的
な時間である。ここ金沢でも金沢時間というのがあるらしい。こっちの
方が人間的と思うのだけれどね!

人間は熱中していると時間をどこかへ忘れてくるらしい。だから、もう
そんな時間になったのかといって、急にに忘れていた時間が届けられて
ビックリするということがある。ニュートンもそういうことがよくあっ
たらしいのだ。研究に没頭するあまり食事の時間を忘れていて、食堂に
行ったときにはニュートンの皿は友人が食べてしまって空になっていた。
それを見たニュートンは、「もう食べたんだ」と思って、また自分の部
屋に戻っていったということだ。でもこういう時というのは楽しいもん
だ。

時間というのは面白いというのだが、何が面白いかというとたぶん人間
だけが感じる相対的な単位であるからだ。これは絶対という基準が人に
よって異なっているところからおこるのだと思う。考えてみれば人の心
というのは時間を超越することのできる機能を持っているといえる。過
去にさかのぼることもできれば、未来に考えを及ぼすこともできる。自
由ということである。ここの自由は何にも規制をされないということで
ある。オールウエイズのようなときを遡った映画を楽しむこともできれ
ば、未来の自分を想定してい今を頑張ろうとする人もいる。時間の使い
方が問題ではなく、本当は時間の想い方を考えてみると人生というのは
楽しくなるに違いない。そうすれば時間を自分のものにすることができ
るはずだ。

命名一言居士:

命名で不思議な現象は、考える名前がほとんど同じ傾向に出てくるとい
うことである。実は先祖代々親子があまりうまくいってないという家系
があるとすると、考えて考えて付けようとした名前が全部家族がぶつか
り合う名前であったりなどという現象が起こるのだ。こんな現象を見て
みると、ついご先祖にお節介なのだが、仲良くしようよ!喧嘩をしない
いい名前がもうすぐつくからねと先祖と赤ちゃんに向かって話す自分が
ある。


赤ちゃんの命名・改名・相性占いは天使の占い!


離婚 相談・夫婦 問題・相性の解決は「天使の占い」


社名・店名・改名・芸名判断は「社名 社長占い」


SEO対策とセミナー・ホームページの診断で
集客と売上のコンサルティングをするサティソフト/


離婚 結婚 相談 相性 コーチング カウンセリング
メールでコーチングいたします/コーチング夢幸房

テーマ:日記 - ジャンル:日記

格言ー会社に残ったところで、「勝ち組」とは言い切れないのだ。
格言ー会社に残ったところで、「勝ち組」とは言い切れないのだ。
---大前研一(経済評論家)---

今は会社30年という伝説は過ぎ去った。3年持てばいいとか7年が限
度だろうとかささやかれている。それほど、企業の寿命は短くなってし
まった。社会が激動期を迎えている証拠だ。その変化に対応する人間の
方が大変ということがいえる。どうやって、自分を合わせられるかとい
うことが、問われるということになる。若いときは先もまだあるし、ま
だやるべきことやなりたいことなどもいっぱいあるはずだ。でも、年齢
がいった人には過酷な話になる。

ダーウィンは、「強いものが生き残るのではない。賢いものが生き残る
のでもない。変化し続けることのできるものだけが生き残るのだ」とい
っている。環境の変化への対応能力が問われるということか?地球の歴
史もそうやって「盛者必衰の理」が繰り返されてきた。今が旬の人達も
時が過ぎれば野に朽ち果てる枯れ草の如くとなるのは目に見えている。
人はそれを知っているからこそ、「焦る」心で動くことになる。それも
時の流れに刃向かうことはできないと悟る日が来る。

徳川家康の遺訓に、「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し 急
ぐべからず不自由を常と思えば不足なし 心に望み起らば困窮したる時
を思いだすべし 堪忍は無事長久の基怒りは敵と思え 勝つことばかり
知りて負くることを知らざれば害その身に至る 己を責めて人を責むる
な」ここでは、勝ち負けにこだわるな!それよりも、自分をもっと見つ
めろ!というような家康の気持ちが伝わってくるような気がする。家康
という人、勝ちにこだわって生きて勝ち負けを越えたのかも知れない。

誰が付けたのか「勝ち組、負け組」という言葉だ。その時だけを見て判
断しても人生という「勝ち組、負け組」といことを表しているわけでは
ない。昔から「負けるが勝ち」という言葉があるではないか?その意味
を考え直してもいいかもしれない。結局は最後に「自分に勝つ」という
ことに突き当たると思うが如何か?スポーツの世界も「自分に勝つ」と
いうことが最後は戦いになる。ものごとの真理は、どの分野でも同じか
も知れない。「勝ち負け」はその人の生き方を表すことになる。

相性一言居士:

家族の相性というのは意外となおざりになっていることが多い。自分の
恋人や老後で夫婦だけになってしまうと気になるものなのだが、家族と
いう単位になってしまうと忙しさに意識が遠くなってしまうことになる。
しかしロングテールで考えると家族の相性をしっかりと考えておくこと
こそ、みんながうまくいく秘訣といえるでしょう!


赤ちゃんの命名・改名・相性占いは天使の占い!


離婚 相談・夫婦 問題・相性の解決は「天使の占い」


社名・店名・改名・芸名判断は「社名 社長占い」


SEO対策とセミナー・ホームページの診断で
集客と売上のコンサルティングをするサティソフト/


離婚 結婚 相談 相性 コーチング カウンセリング
メールでコーチングいたします/コーチング夢幸房

テーマ:日記 - ジャンル:日記





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。