FC2ブログ
健康・美容・ビジネス思いのまま日記
健康情報、美容情報、アフィリエイト、ビジネス情報など思いのままを日記にしました。
プロフィール

遠山快空

Author:遠山快空
1952年生まれの辰年、「社名 社長占い」サティソフト」「コーチング夢幸房」などのサイトを運営中です。インターネットは様々な可能性を持っているので、これからもアイデアをどんどん出して挑戦していくつもりです。

情報を発信することは、情報を受けることと同じくらいに大切なことと想います。小さな交流でもそれがいつか大きな交流につながると思っています。
だから小さな交流を大切にしようと思います。

そんな情報を集めていると、すごいものにぶち当たりました。
2011年の10月に日本に始めて入ってきたインターネットビジネスのトークフュージョンというのがあります。なんといっても3分で収入が入るという、インスタントペイのシステムを持っているのです。「え!今までにないビジネス」
「しかも、まだ日本に入ってきて間がない!」
これはチャンスですよ! そう思った方は以下のURLをクリック。ここでトークフュージョンのいろいろなことがわかります。
ここで、登録もできますよ。今がチャンス!

http://www.yo-in.net/future/future.html


現在四つのサイトを運営中

★「天使の占い」http://www.yo-in.com/
★「コーチング夢幸房」http://www.kakei-shi.net/
★「社名 社長占い」http://www.syamei.net/
★SEO対策とセミナーの「サティソフト」http://www.satieweb.net/

趣味は無趣味というのは、どうかと思うので学生時代は剣道。
水泳は平泳ぎしかできません。
社会に出てからは、射撃に懲りました。エアーピストルの選手でもありました。僕の先生は、富山国体で優勝した方です。
2011年の11月末にタイのプーケットに行って、実際にピストルを撃ってきました。
やっぱり本物は緊張しました。でも、射撃場の人にリップサービスかも知れませんが、プロ級と褒められたのが単純に嬉しかった。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格言ー人はそれぞれだ。
格言ー人はそれぞれだ。
---奥田英朗(作家)---

みんなが違っていて良いではないか!違いを認める社会こそ健全ではないかと思う。日本人の悪い癖は、みんなと一緒でなければならないということだろう。どうしてみんなと一緒でなければならないのか?その理由を問い詰められると、ちょっと返答に困るのが本当なのではないか?日本人の中にしみこんだ民族の癖みたいなものが染みついている。

村落共同社会の中で、集約型の農業を強いられてきた長い歴史があるからどうしても、みんなと歩調を同じにしなければうまく物事が進まないではないかという不安がいつも根底にある。そのことが人と違うことをする人間自体を異端視してしまうのだ。だから村の掟を破れば、共同社会からの制裁が待っている。村八分だ。共同作業から締め出しをくうわけだ。これが一番恐ろしい。日本人というのは共同体や組織に所属していることで安心立命を覚えるのだろう!

差別と区別は違う。誰でもそのことばの意味は知っている。しかし、そのことばの通りに実践している人はどういうわけか少ない。男女は差別してはいけないが、区別しなければならない。差別をするなというならば、男も女も何もかも一緒にすれば良いではないか?女も男と同じように仕事をし男と同じように評価を受ければいいではないか。トイレも何も男も女も同じにすれば良いではないか?電車で女性専用車両などは差別だからやめるべきだという意見が出ても不思議ではない。ここまで来ると、差別も区別もごちゃごちゃになってしまっている。

差別というのは、格差をつけることで相手に精神的に物質的に不平等感を与えるということである。区別というのは肉体的構造や精神的な構造の違いによって配慮をすることではないか。そういうベースができていて、そこから人の考え方や価値観の違いというものがあっていいのではないか!人間という社会はそういう違いが沢山ある人々のモザイクのような集まりで何かの形ができているのではないかと思う。その違いを否定して、みなが同じでなければならないとしてしまえば、かえって苦痛の社会になってしまう。それぞれの違いが楽しいではないか!

占い一言居士:
命名するときは、親の方はいろいろな想いを持つものだ。その子供に対する夢や希望が膨らんで大きな欲望を持つのも親に違いない。しかし忘れてならないことは歩む人生は子供が主体であるということだ。その子供のために環境を設定してやるのが親の仕事だ。そう考えれば命名は、その子の未来の可能性を賦与するということに他ならない。それは親だからこそ持っている権限なのだ。

赤ちゃんの命名・改名・相性占い・姓名判断はメール鑑定の「天使の占い」
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part15■
■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part15■
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1173626221/
【2007/03/18 17:11】 URL | ■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part15■ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://senjou.blog50.fc2.com/tb.php/89-8ddff81f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。